news

トークイベント、続々決定!!

シアター・イメージフォーラム公開中にトークイベントを行います。
(いずれも映画上映前、21:20から)


★12月6日(火)寺脇研さん(映画評論家/ Twitter @ken_terawaki)×坂口香津美監督

★12月9日(金)平野茉莉子さん(「ネムリユスリカ」主演)× 坂口香津美監督

★12月13日(火)古賀茂明さん(元経済産業省官僚/Twitter @kogashigeaki )× 坂口香津美監督


ぜひ、ご来場お待ちしております!

スタッフ

初日舞台挨拶のようす

19日、初日舞台挨拶を行いました。
当日は、監督、キャスト、制作スタッフが揃い、皆様から一言ずつメッセージを頂きました。


写真は左より、落合篤子プロデューサー、坂口香津美監督、平野茉莉子さん、駒形美如さん、
岩尾拓志さん、中村太一さん、木島尚志さん、内田里美さん、染乃さん、
日高哲英さん(音楽担当)

続き▽
スタッフ

初日舞台挨拶決定!

◆初日舞台挨拶のお知らせ

19日(土)より初日を迎えますシアター・イメージフォーラムにて、
上映前に、監督・キャストによる舞台挨拶を行います。
ぜひ、ご来場ください。

◎時間 21:20~
◎登壇者 (予定) 坂口香津美監督、平野茉莉子、駒形美如、岩尾拓志
中村太一、木島向志、内田里美、染乃


スタッフ

シンポジウム開催

【映画「ネムリユスリカ」公開記念】
ACTION!
~女性どうしで話そう、性暴力について考え行動するためのシンポジウム~ の御案内
■企画主旨
 あなたは性暴力について考えたことがありますか?
性暴力被害者とその家族がテーマの映画「ネムリユスリカ」(www.nemuriyusurika.com /11月19日から渋谷のシアターイメージフォーラムにてレイトショー)の公開を機に、ごく身近に起こりうるものであり、重大な問題でありながら普段なかなか語られる機会のない、性暴力について知り、一緒に考えてみませんか。
パネリストに性暴力被害者支援の現場で活動している方々を迎え、性暴力と被害者支援をテーマに様々な角度から光を当てるシンポジウムです。
■共催 青山学院大学法務研究学会+青山学院大学人権研究会(代表・新倉修教授)+株式会社スーパーサウルス(映画「ネムリユスリカ」制作)
■企画 坂口香津美(映画「ネムリユスリカ」監督)Twitter @sakatsumi
■企画協力 新倉修(青山学院大学大学院法務研究科教授、弁護士)
■運営協力 青山学院大学法学部新倉ゼミ・青山学院大学アナウンス研究会・株式会社ゴー・シネマ(映画「ネムリユスリカ」配給)
■協賛 あすか製薬
■シンポジウム参加方法
 11月10日(木)/11月21日(月)女性対象(青山学院大生のみ男子も参加可能)(参加無料/先着順で定員になり次第受付終了)事前に予約をお願いします。折り返し、御招待状をお送りします。
参加希望日(11月10日希望/21日希望/両日希望)・参加人数・代表者名・所属・年齢・性別・連絡先(メールアドレス)をメールaction.aoyama@gmail.comまたはFAX03-6893-6516 電話03-3551-5530(株式会社スーパーサウルス)にお申し込みください。

【シンポジウム 第1夜】
2011年11月10日(木)18時半開場・19時開演~21時終了
■テーマ 性暴力被害者に「冷たい国」日本
■会場 青山学院大学青山キャンパス6号館621教室 
■パネリスト
新倉修(青山学院大学大学院法務研究科教授、弁護士)
鄭裕静(青山学院大学大学院法学研究科博士後期課程/性暴力について研究)
番敦子(弁護士)
学生代表(青山学院大学法学部)
坂口香津美(映画「ネムリユスリカ」監督)
■司会 青山学院大学アナウンス研究会

【シンポジウム 第2夜】
2011年11月21日(月)18時半開場・19時開演~21時終了
■テーマ 性暴力被害者に今、いかに支援の手をさしのべることができるか
■会場  青山学院大学青山キャンパス11号館7階1173教室 
■パネリスト
小林美佳(「性犯罪被害にあうということ」「性犯罪被害とたたかうということ」著者)
新倉修(青山学院大学大学院法務研究科教授、弁護士)
 横田美雪(公益社団法人被害者支援都民センター 犯罪被害相談員) 
望月晶子(弁護士)
鄭裕静(青山学院大学大学院法学研究科博士後期課程/性暴力について研究)
学生代表(青山学院大学法学部)
坂口香津美(映画「ネムリユスリカ」監督)
■司会 青山学院大学アナウンス研究会
■スペシャルゲスト(フルート演奏)
    新村理々愛(フルーティスト/2011年仏マクサンス・ラリュー国際フルートコンクール優勝の17歳)


スタッフ

<< 次の記事  前の記事 >>